建設現場で必要な資格

建設現場で必要な資格

先日、木造家屋作業主任者の講習を受けに行きました。

木造家屋作業主任者としての主な職務は
・作業の手順・方法を決定し、直接指揮すること
・安全器具の機能点検し、不良品を取り除くこと
・安全器具の使用状況を監視すること
以上3項目です。
今回の講習は安全衛生の正しい知識を身につけることを目的としています。


仕事の合間に2日も使って一日中机に縛りつけられるわけですが、
これも大事な講習ということでしっかり受けてきました。

私は昔の建設現場の様子を見たことがなかったのですが、
足場が無かったが為に墜落が頻繁にあったり、災害が絶えなかったようです。
この実態を受け、最近では安全についてはとくに厳しくなっています。

自分の現場でもそういった災害が発生しないように日頃から
安全を意識しながら仕事することを心がけたいです。

Higashi