ナノブロック

ナノブロック

最近我が家で流行ってるモノ

ナノブロック - nanoblock - (株式会社カワダ)

大人向けに作られた、最小単位が 縦4㎜×横4㎜×厚5㎜ という極小サイズのグリッドでパーツが構成された着脱可能なブロック玩具です。

一つ一つのパーツが小さいので、昔懐かしいドット絵の様な仕上りでいろいろな物を作れる玩具なのですが、これがなかなか面白く、そして良く出来ているのです。

種類も豊富で、
電車や飛行機といったスタンダードなモノから、動物や楽器等の小物風なモノや、世界の名所的なモノ。更にはサンタクロースや干支、ハロウィンのカボチャといった時期モノまで色々です。
又、一度作った作品を、同じ分量のブロックを使って違う作品に作り替えるための説明書がダウンロードで手に入ったりと、遊び心が触発されるサービスまであって、何ともニクイ配慮です。

子供たちがコレに大ヒット

パーツが小さい事と、結構複雑な仕様の為、組み立てにはかなり手間取っていますが、物凄く楽しそうに組み立ててます。

ちなみに最近の作品はコレです
ナノブロック01.png
干支の羊×2 と、獅子舞 (一番小さい羊は余ったパーツで子供がこさえたモノです)


難易度は5段階で2番目に優しいと書いてあり、子供達は一時間程かけて作り上げてました。

私も作ってみたのですが、感覚的にはマッチ棒でお城とか作る感じでしょうか?
なんとなくですが、そんなイメージを受けました。童心に帰った気がして楽しかったです。

ナノブロックの製造元:株式会社カワダの公式HPです。ナノブロックにご興味のある方はこちらをご参照下さい。

ttp://www.diablock.co.jp/nanoblock/about/

※閲覧の場合は、お手数ですがアドレスの一番手前に「 h 」を足して入力をお願いします。

hiro


最後に、
子供達がレゴブロックで作ったモンスターをペタリ
ちょっと可愛かったので貼らせて頂きます。
 rego01.png