2012/10/22 吹き抜けのある家

2012/10/22 吹き抜けのある家

皆さん、こんにちは。高柴神戸です。

最近少しずつ秋から冬への足音を感じるようになりましたね。

さて、先日あるお客様と話をしていたところ、リビングに広い吹き抜けは魅力的だが、
絶対に冬は寒いはずだから、あきらめるとの話がありました。

なぜかというと、その方の知り合いの方が建売住宅を購入したそうなのですが、
リビングの吹き抜けがあまりに寒く、またリビング階段もあるため失敗したとの
話を聞いたからだそうです。

この話は実はよく聞く話なんです。

最近のお家は断熱性能も良くなってはいるのですが、性能を考えた家づくりをしないと
こうなってしまいますね。

高柴の提供しているソーラーサーキットの家で建てられたお客様のお家はすべて
大きな吹き抜けを設置しています。

241022_1DSC02822.JPG 241022_21DSC07772.JPG

家全体を暖めることがコンセプトなので、むしろ吹き抜けがあったほうが家の性能が
生かせるんですよね。

是非モデルハウスで体感していただきたいのです。
あっという間に寒い冬がやってきます。
家づくりは慎重にご検討下さいませ。

今週土曜日に間取りの勉強会を実施しますので、詳しくお聞きになりたい方は
是非ご参加ください!