2017/02/01外壁メンテナンス

2017/02/01外壁メンテナンス

引き渡し後10年から15年経過しますと、サイディング貼の外壁もメンテナンスが必要になります。

kDSCN2963.JPG イメージ図


サイディングのジョイント部のシーリング材が経年変化のため切れが発生してきます。
遠目で見るとわかりませんが点検でよく見ると、特に日光が当たる場所は切れが発生していることがあります。
kDSCN2966.JPG

kDSCN2968.JPG

雨水の侵入が起こりますので早急に対処が必要になります。
コーキング材の打ち変えが必要になってきます。


サイディングの劣化の激しい方は壁塗装の塗り替え時期とコーキングの打ち変えと同時に施工されます。

kDSCN3151.JPG

サイディングが割れて雨水が侵入している箇所も見つかることもあります。

kDSCN3150.JPG


早期の点検、修理が必要です。
10年以上経っておられる住宅の点検希望の方、 ソーラーサーキットの家の点検希望の方、ご連絡お待ちしております。

by 現場監督のひとりごと。