2010/12/13 エコモデルハウス

2010/12/13 エコモデルハウス

皆さん、こんにちは。
高柴商事神戸です。

先日ちょっとした用事で静岡県の浜松市に行ってきました。
そこに浜松市が建築したエコハウスモデル住宅というものがあり、見学してきました。

浜松市では建物の低炭素化推進の観点からこのモデルハウスを建てたそうです。

12.13-img026.jpg

エコに関するいろんな工夫がされている住宅です。

特に思ったのが軒やひさしを深くとっているところです。

<軒やひさしを深くとることで、夏場は日射を遮へいすることができます。
また、緑には、夏場の外気温を抑制したり、日射を防いだりする働きがあるため
南側の庭や中に大きな広葉樹を植えたり、緑のカーテンやすだれを掛けたりする
ことで、日射を防ぎます。

一方、太陽の高度が低くなる冬場は大きく開いた南面の窓から日射を積極的に室内
に取り込みます。床材に蓄熱タイルを使うことで熱を貯めておくことができるのです。>

最近の家は、特に阪神間では土地の広さなどでなかなか家に大きなひさしを取ることは
難しいとは思いますが、広い敷地に和風住宅を考えている方は検討してもいいかも
しれません。

ここに書かれている項目は高柴でも十分対応可能ですし、実際にお客様に提案したり
もしています。

エコ住宅に興味のある方は、是非お問い合わせください。
お待ちしております。