西宮Y様邸 地鎮祭

西宮Y様邸 地鎮祭

こんにちは。東です。

先日新築現場にて地鎮祭が執り行われました。
今回はその地鎮祭の様子をお伝えします。

RIMG0004.jpg

前日台風接近で雨が降ったため、地面がだいぶぬかるんでいましたが、
ブルーシートを敷いてなんとか地鎮祭が行える状態にしました。


RIMG0011.jpg

祝詞奏上(のりとそうじょう)。
工事の安全を祈って祝詞を読み上げます。


RIMG0014.jpg

切麻散米(きりぬささんまい)。四方祓いともいいます。
文字通り切った麻(今回は紙でした)を四方にまいてお祓いします。


名称未設定 2.jpg

続いて、地鎮の儀 (じちんのぎ)。
鎌、鋤、鍬を用いて行うことが一般的ですが、地方ごとに使うものや使用する順番は様々なようです。
今回は、鋤で盛土に穴を開け、神主が鎮め物を入れ、最後に鍬で土を被せるという流れでした。


RIMG0026.jpg

玉串奉奠(たまぐしほうてん)の様子です。
榊の小枝に紙垂(しで)をつけた玉串と呼ばれる供え物を、
参加者全員がお供えします。


RIMG0040.jpg

式の終わりに供え物の米と塩を四方にまいてお祓いしました。
これから約半年間新築工事が行われます。
Y様どうぞよろしくお願いいたします。

Higashi