神戸市 マザーリーフ新築工事 地鎮祭

神戸市 マザーリーフ新築工事 地鎮祭

こんにちは。ヒガシです。
最近暖かくなったなと思い出した頃にまた寒くなりましたね。
三寒四温といったところでしょうか。早く春が来ませんかね。

さて、今回は新しく始まる福祉施設の新築工事の地鎮祭が執り行われましたので、
その様子をお伝えしたいと思います。


名称定 3.jpg

当日は朝からかなりの強風で中止にならないか心配でした。(無事に執り行われました。)


RIMG0406.jpg

手水で手を清めてから式場へ...


RIMG0415.jpg

祝詞奏上(のりとそうじょう)の様子。
工事の安全を祈る祝詞を読み上げます。


名称設定 2.jpg

地鎮の儀(じちんのぎ)の様子。
1.設計者が鎌で草を刈り、
2.お施主様が鋤で土をおこし、
3.神職が鎮め物を納めた後に、
4.施工者が土をならすと、
今回はこんな感じでした。この辺りは毎回微妙に違いますね。


たまくし.jpg

玉串奉奠 (たまぐしほうてん)の様子
玉串と呼ばれる供え物をお供えします。


地鎮祭 6.jpg

お神酒をいただき、これにて無事終了というわけですね。


RIMG0442.jpg

工事関係者で写真撮影。


地鎮祭 7.jpg

こちらの鎮め物は、基礎工事のときに地中に埋めます。
式の間も強風の為、テントを支えながらなんとか無事に終わることができ、ほっとしました。

これから約半年近くの工事に入ります。
マザーリーフ様、株式会社山本設計様、ご近隣の方々、関係者各位、よろしくお願い致します。