岐阜旅行

岐阜旅行

こんにちは。ヒガシです。
今回は個人的な話です。
昨年末、岐阜へ旅行に行ってきましたので、その様子をお伝えします。
旅行2週間前、唐突に白川郷へ行きたいと思ったので、そこをゴールに計画しました。


1.jpg

まずは多治見市のモザイクタイルミュージアム。
写真を見るだけでも衝撃でしたけど、実際に見てみるとすごい迫力です。
正面から見ると平面的なこの建物も横から見ればこの通り、面白い建築物ですね。


2.jpg

年末ということもあり入口には門松が飾ってありました。
ちょっとカーブがかった入口と土壁、壁に埋め込まれたタイル、
絵になりますね。壁紙にちょうどいい。


3.jpg

さて、ここまで来たところでいよいよ内観をということですが、まさかの休館日。年末休みの初日でした。
うーん、ツイてない。


4.jpg

気を取り直して白川郷。豪雪、吹雪、とんでもなく寒かったです。
やはり、世界遺産になったことも大きいのでしょうか。
外国人観光客が目立った感じでした。


5.jpg

合掌造りの家が並んでいる内の1つ、神田家に行ってきました。
構造の説明はよくテレビで見ますが、実物はやはり圧倒されてしまいますね。これを人力で建てたのかと。
煤で真っ黒になった梁などを見ると、歴史を感じますね。


6.jpg

旅行のお楽しみといえば食事!
飛騨牛の焼肉と朴葉焼きその他もろもろ...
堪能しました。


7.jpg

旅行の締めくくりはひつまぶし。
いやいやそれは名古屋だろうとなるかもしれませんが、岐阜のひつまぶしは
安くてお得という情報を聞きつけ、岐阜で初ひつまぶし。
もちろん美味しかったです。

他にも『君の名は』の聖地を巡ったり、高山の古い町並みを見たり
1泊2日では到底回りきれないぐらい見所はたくさんありました。
とくに高山はまた行きたいですね。