地域型住宅ブランド化事業

地域型住宅ブランド化事業

概 要 地域工務店等とこれらを取り巻く関連事業者(地域材等資材供給から設計・施工まで)が緊密な連携体制を構築し、地域資源を活用して地域の気候・風土にあっ た良質で特徴的な「地域型住宅」の供給に取り組むことを支援し、地域における木造住宅生産・維持管理体制の強化を図り、地域経済の活性化及び持続的発展、 地域の住文化の継承及び街並みの維持・保全、木材自給率の向上による森林・林業の再生等に寄与することを目的とした制度です
交付対象 ・地域材を活用する木造住宅
・採択されたグループの地域住宅の共通ルールに則して、グループ構成員である住宅生産者より供給されるもの
金 額 1棟当たり100万円※25年度は締め切りました
申請先 地域型住宅ブランド化事業評価事務局